【最強の吉日】2022年1月11日、横浜駅直結のJRタワー21Fへのオフィス開設!冒険社プラコレが規模拡大と新サービスがスタート!

目次

横浜駅直結のJRタワー21Fへのオフィス規模の拡大、新店舗のオープンが決定!

この度プラコレは、より選択肢が自由化された今だからこそ、『結婚式の素晴らしさ』を多くの方へ発信していきたいと考え、オフィスと新店舗オープンの運びとなりました。
天赦日と一粒万倍日が重なる最強の吉日である、本日2022年1月11日(火)にJRタワー横浜オフィスを開設させていただきます。冒険社プラコレは、2020年コロナ禍で赤字に転落しオフィスを古民家に移転後、復活を遂げ2021年は過去最高利益となり、JR横浜タワーにオフィスを拡張移転。今後も1人でも多くの新郎新婦様、ブライダル業界で働く皆さんの幸せを考えてまいります。

オフィス開設予定日

JRタワー横浜オフィス開設日 【本日!】2022年1月11日(火)
天赦日と一粒万倍日が重なる最強の吉日に移転しました!
DRESSYROOM(ドレシールーム) 2022年2月1日(火)

関係者向け 先行見学会のお知らせ

結婚式場相談ブースやドレス試着、ウェディングジュエリーアイテムの展示など"ウェディングの総合空間"として2022年2月1日(火)には、DRESSY ROOMを初出店致します。商業施設NEWoMan横浜などもあり、お立ち寄りいただきやすい場所となっております。それに伴い、1月11日~1月31日にかけて関係者向け『先行見学会』を実施いたします。
先行見学会に参加希望の方は、メールまたはお電話にてご連絡くださいませ。
MAIL:info@pla-cole.co
Phone:0467-81-4587(広報担当:武藤)

2020年、コロナ禍で大打撃を受けたブライダル業界と冒険社プラコレ。
2020年、世界中に襲った新型コロナウイルス。ブライダル業界は、新型コロナウイルスの影響を大きく受けた業界の1つです。新型コロナウイルス感染拡大の影響から結婚式の規模縮小・延期・中止等が相次ぎました。一般にブライダルの運営会社は受注産業となっており、受注して結婚式を施行して初めて売上高を計上するため、結婚式の延期・中止により多くの企業が純損失を負い、その関連会社も同様となっております。弊社、冒険社プラコレも例外ではなく、創業以来上り調子で右肩上がりであった売上高もコロナ禍で赤字へ転落。それと同時に、それまでのオフィスからの規模縮小を決め、鎌倉 古民家オフィスへ移転を致しました。終わりの見えない新型コロナウイルスと闘いながらも、全社を挙げて「ウェディングドレスプレゼント」や「#おうちで花嫁チャット相談」などのブライダル業界・新郎新婦応援企画に取り組んでまいりました。

2021年、制限がありながら結婚式ができる世の中へ。
2021年上半期には感染対策を万全に実施した上で、規模を縮小して挙式を行うカップルが増加、そしてワクチン接種率が一定の水準まで高まった、2021年秋以降は当初予定通りの人数で結婚式を施行するカップルが更に増加していきました。私たち冒険社プラコレもウェディングメディアとして、今だからこそできる全国の結婚関連サービスの情報発信はもちろん、場所に囚われないチャット相談、オンライン相談を通して、これから新たな一歩を踏み出す新郎新婦のサポートをしてまいりました。そんな中、コロナ禍による価値観・考え方が変わる方が増加し、結婚式をはじめとする様々なイベントの実施有無はよりカップルが選択しやすくなったのではないでしょうか?ただ、結婚式やウェディングドレスを着ることで、それぞれの人生を幸福にする魔法の力があると私たちは信じています。結婚式の魅力を発信する為、冒険社プラコレの新たな挑戦がスタートします。

【各メディア様へご取材のお願い】
コロナ禍で多くの悲しみ、苦しみを感じたブライダル業界をもっと盛り上げたいと思っているのと同時に、ナシ婚層が増加する今、結婚式の魅力を多くの方に届けたいと心から思っています。ぜひ、コロナ禍赤字で古民家オフィスへの移転を余儀なくされた弊社 冒険社プラコレが、2022年横浜駅直結JRタワーオフィスへ規模拡大の快進撃をご取材頂けませんか?取材撮影対応は本日よりいつでも対応可能でございます。広報担当:武藤までご連絡くださいませ。
MAIL:info@pla-cole.co
Phone:0467-81-4587(広報担当:武藤)

Back to Top