【開発ブログ】マンガ主人公給について第二弾-あの人は今-

目次

こんにちは!
プラコレデザイナーのあずです。

今年の5月に【開発ブログ】マンガ主人公給についてという記事を書いたのですが、今回はマンガ給シリーズの第二弾になります!
読んでいないという方はぜひ先に読んでいただくことをおすすめいたします。

と、いうことで今回はちょうど1年ほど前に受賞エピソードとして選ばれたほんまちゃんこばちゃんにお越しいただき、プラコレのクルーから見た「マンガ主人公給」についてお話を伺いたいと思います!

▼ほんまちゃんのマンガはこちら

▼こばちゃんのマンガはこちら

■マンガ主人公に選ばれた時

ー本日はお忙しい中ありがとうございます!
どうぞよろしくお願いします!!

こばちゃん&ほんまちゃん:
よろしくお願いします!

ーお二人のマンガ給が出てから1年ほど経ちますが
ほんまちゃんは今やWeee!事業部を支えるエースですし、
こばちゃんはそんなWeee!を率いるヘッドコーチなんですよね!
1年経ってさらにパワーアップしているお二人に話が聞けてありがたいです・・・!

早速、当時の話を聞いていきたいと思いますが、
マンガ主人公給に選ばれたと知った時の心境をどうでしたか?

ほんまちゃん:
びっくりしましたね。私なんかでいいのかなって思っちゃいました。あと、私をマンガ主人公に選んでくださった方がたくさんいらっしゃったのも嬉しかったです。

ーマンガ主人公を決めるときはもちろん冒険エピソードで寄せられたものを参考にするのですが、お二人は本当にアツいエピソードが多数あったのでほぼ一発で決まりましたね!
こばちゃんはどうでしたか?

こばちゃん:
私はぬまっち(※マンガ参照)と二人で選んでいただいたんですが、コンビで選んでもらえたのがすごく嬉しかったです。当時、チーム名じゃなくて個人名で入れるルールになってたたと思うんですが、それでもコンビとして入れてもらったのが嬉しかったなぁ。LCは二人で最初頑張ってたので・・。

ーチームだとどうしても一人一人の活躍の描写が薄くなってしまうんですよね。でもあのマンガは二人だからこその素敵なマンガでしたね!

ほんまちゃん:
すごい絵が二人の特徴捉えてて可愛かったですね!

こばちゃん:
かわいかったので1コマの絵をアイコンにしました!(笑)

ー主人公はもちろんなんですが、脇役で出てくる人たちもかわいく描いてるので必見です!

■仲間が選ばれることが嬉しい

こばちゃん:
あと、私としてはほんまちゃんがマンガ主人公に選ばれた時もすごく嬉しかったな。マンガの本編にもあるけど、ほんまちゃんが心を閉ざしていた頃を知ってたから・・(笑)

ほんまちゃん:
あぁ・・・(汗)
今思うと主人公に選ばれるまでの当時の自分は、本当にやばかったと思います。
webでしかお会いしてないのもあって孤立感を感じてたし、こばちゃんやなかむさん(※当時アドバイザーキャプテン)が根気強く接して下さったからこそ今の自分があると思っています。

ー私も正直な話、ほんまちゃんがそんな葛藤を抱えていたというのはマンガ給のインタビューで初めて知ったんですよね。
きっと私以外のクルーの中にもほんまちゃんがどんなことを思ってどんな壁を乗り越えたのか知らなかった人も多かったんじゃないかと思います。

ほんまちゃん:
私の知らないところで、きっとみなさん色々気を使って下さってたんだろうなと思いますね。面談とかも何も話すことなくて、心配をおかけしたんじゃないでしょうか・・。

こばちゃん:
面談苦手なんだろうなって・・(笑)

ほんまちゃん:
本当にありがとうございました。その節は(笑)

ー今やほんまさんはみんなから給上位常連ですし、クルーからも一目をおかれるスーパーなアドバイザーさんですからすごいなと思います・・!
一緒に働いてるとはいえ、仲間の知らないことも多いので、マンガ給を通してみんなの挑戦や思いを伝えられたらなと思います。

冒険エピソードについて

ー冒険エピソードを集め始めてからもう1年以上経ちましたが、最近入った方だと、冒険エピソードとはなんぞや?という人もいるのかなと思っていて。普段どんな人にエピソードを入れてますか?

ほんまちゃん:
1ヶ月の中でいい意味で印象に残った人とかでしょうか。あとは、今までからの成長を強く感じた方とか、逆に純粋にどんな活躍をしたのか詳しく知りたい方とかに入れてますね!

ーふむふむ。私も同じですね!あとは自分がその人の活躍の裏話やその人の想いをよく知っていた場合、みんなに教えなきゃ!と思ってエピソードを書いてますね。

ほんまちゃん:
私、最近こばちゃんに入れました!

こばちゃん:
私もほんまちゃんに入れたよ!

ほんまちゃん:
ぜひ今度は一人バージョンで・・!

ー一回主人公になった人も、活躍エピソードがあれば全然二回目ありなので、近いうちありそうですね!

家族が喜んでくれる福利厚生

ー毎回冒険合宿のタイミングでマンガが公開される訳なんですが、その後ご家族や友人に見ていただいたりしましたか?

ほんまちゃん:
母が見てくれました。母は娘の話よりこばちゃんの話がお気に入りのようでしたが・・(笑)

こばちゃん:
私も母が見てくれました!そして、ふるぽんのマンガ(※参照)を気に入ってました・・(笑)

ーなんと・・!そうなんですね!娘さんのマンガではないとはいえ、気に入っていただけたのは嬉しいですが・・!喜んでいただけていたら良いのですが。

ほんまちゃん:
喜ぶというよりは、自分の頑張ったことをこうして漫画にしてくれるなんてありがたいね!と驚いてました。

ーマンガ給ができたきっかけがそもそも、「Family給」というアイデアが発端で、仲間を大切にするプラコレなので、仲間の家族も大切にしたい!という思いのもと仲間の活躍を家族に伝えることで福利厚生にしようということになったんですよね。
なので、クルーのご家族にもマンガ給を気にっていただけているというのはすごく嬉しいですね。

マンガ給のこれから

ーマンガ給は今後も続けていくつもりなのですが、何かやってほしいことなどはありますか?

こばちゃん:
いつか冊子になったらいいよね!

ー冊子は絶対にやりたいですね!どこかのタイミングでまとめようと思います。

こばちゃん:
もっとこのマンガたちを社外に発信していけたらいいなーと思うので、ここからもっとプラコレのクルーを知るきっかけを増やしていきたいです!

ーありがとうございます!
今後もクルーのみなさんの活躍をマンガ給でお伝えしていければと思います!!
本日はありがとうございました!


プラコレの要、アドバイザーとして日々幸せな花嫁様を増やすために冒険中のお二人。Weee!事業部のスーパーエースなほんまちゃんと、LCなどのキャプテンを経て、今や事業部の統括役員なこばちゃんの冒険は、今後再びマンガ給になるかも・・・?
次回もお楽しみに!

▶ 冒険社プラコレで一緒に働きたい人はこちら!

Back to Top