ご自身もコロナ禍で結婚!家族婚を執り行った おのののかさんが花嫁アプリ『PLACOLE&DRESSY』に初登場!彼女が語る結婚の魅力と花嫁へのメッセージとは?

目次

特別な時代を過ごす花嫁へ

特別な時代を過ごす花嫁へ、DRESSYが贈る、特別コンテンツ。第14回目は競泳 塩浦慎理選手と入籍、ご自身もコロナ禍で家族婚を執り行ったタレントのおのののかさんが登場!こんな時代だからこそ、彼女が語る結婚式の魅力と花嫁へのメッセージとは?そして旦那さまとの結婚生活・これから生まれてくるお子様についても、DRESSY編集長 武藤みなみよりインタビューさせていただきました。
【特別インタビュー】https://dressy.pla-cole.wedding/vol12_onononoka/

──新型コロナウイルスによって、結婚式の延期や中止を余儀なくされる方が多くいらっしゃいます。この特別な時代を過ごす花嫁さまへメッセージをお願いします。──

本当に今、すごく大変な時期ですよね。本当だったら私も、お世話になった人や友人を集めて楽しく盛り上がって結婚式をしたかったなと思っていたので、最初は少し寂しいなと思っていました。ただ、結果論にはなってしまいますが、今回、大切な家族と家族婚を執り行えたことは本当に幸せでした。(中略) 私もお世話になった方や友人を呼んで、いつか改めて披露宴はやりたいなと思っているので、今泣く泣く結婚式の中止や延期をしている方々も、夫婦での仲も深まり新しく家族が増えたり、そして世の中が落ち着いたタイミングで、ぜひ結婚式をもう一度検討していただきたいなと思います。花嫁の皆さんも今、出来る範囲内で、出来ることを1つずつ見つけることで良い方向に進んでいくと思うので、こんな時期ではありますが、夫婦2人で、今しか過ごせない時間を過ごしてほしいなと思います。(インタビューより抜粋)

出演者情報
--タレント・モデル おのののか
1991年生まれ。東京都出身。アルバイトをしていた東京ドームのビールの売り子として、売り上げNo.1の実績を持ち、メディアで話題になりブレイク。2020年9月競泳選手の塩浦慎理氏と結婚。テレビやイベント、CM、映画などで活躍中。

--インタビュー/ライター 武藤みなみ
PLACOLE & DRESSY 編集長。2016年新卒、入社すぐにInstagramアカウントを立ち上げ運用、現在ではSNS合計55万フォロワーを獲得。同時期にDRESSYのオウンドメディアを立ち上げ、現在では月間300万PVを超えるメディアへと成長させる。現在は同社広報としても活動。

Back to Top