夫婦のやり取りが可愛すぎると話題!モデル 舟山久美子(くみっきー)さんが花嫁アプリ『PLACOLE&DRESSY』に初登場!結婚式を延期中の彼女が送る花嫁へのメッセージとは?

目次

特別な時代を過ごす花嫁へ、DRESSYが贈る、特別コンテンツ。第17回目は2019年に結婚、夫婦のやり取りが可愛すぎると話題になっている舟山久美子(くみっきー)さんが登場!こんな時代だからこそ、彼女が語る結婚式への憧れと花嫁へのメッセージとは?旦那さまとの結婚生活についてもDRESSY編集長 武藤みなみよりインタビューさせていただきました。
【特別インタビュー】https://dressy.pla-cole.wedding/vol17-funayamakumiko/

──新型コロナウイルスによって、結婚式の延期や中止を余儀なくされる方が多くいらっしゃいます。この特別な時代を過ごす花嫁さまへメッセージをお願いします。──

本当に多くの方が、悩んでいると思うんです。結婚式はいつ挙げるのか、延期?それとも中止にする?規模感や子どものタイミングだってありますよね。私も2019年9月に結婚し、そのあとすぐにコロナ禍ということで、皆さんと同様に結婚式に対して悩んだ1人のプレ花嫁なのですが、2人が決めることがやっぱり1番だなと思っています。来てくれるゲストの皆さんは、大切な2人のことをきっと考えてくれると思いますし、やっぱり2人のための大切な結婚式です。私はまだ結婚式のあとどんな気持ちになるかまでは分からないのですが、一生の思い出になると思うので、周りに左右されず、2人の好きなように進んでいってほしいなと思います。(インタビューより抜粋)

出演者情報
--モデル 舟山久美子(くみっきー)
16歳の時に渋谷でスカウトされモデルデビュー。その後、雑誌「Popteen」の専属モデルを6年間務め、連続表紙17回(2009 年3月号~2010年7月号)、通算37 回の表紙起用を記録。現在は「美人百花」など様々なファッション雑誌や、「赤ちゃんが欲しい」などのカルチャー誌にも幅広く出演。SNSの総フォロワー数は、約320万人を突破。

--インタビュー/ライター 武藤みなみ
PLACOLE & DRESSY 編集長。2016年新卒、入社すぐにInstagramアカウントを立ち上げ運用、現在ではSNS合計55万フォロワーを獲得。同時期にDRESSYのオウンドメディアを立ち上げ、現在では月間300万PVを超えるメディアへと成長させる。現在は同社広報としても活動。

Back to Top