11月は注目アーティスト番匠谷紗衣 とコラボ!ウェディングソング専門チャンネル「PLACOLE&DRESSY MUSIC CHANNEL」が新曲を発表!

目次

「PLACOLE&DRESSY MUSIC CHANNEL」とは

2021年世界中がニューノーマルな時代へ。結婚式もニューノーマルな時代へと突入し、結婚式の自由化が進んでいます。その中、未だ結婚式で使用できる音楽は多くの規制があり「使いたい曲が使えない」「泣く泣く違う曲を使った」など多くの新郎新婦が「ウェディングソング」の不自由さに悩まされているのが実情です。今回、冒険社プラコレメンバーは、『結婚式でもっと自由に音楽を使ってほしい』、そして『結婚式を考えるすべての人に寄り添うことができるような“世界にひとつだけのウェディングソング"を届ける場所を作りたい』そんな想いから「PLACOLE&DRESSY MUSIC CHANNEL」を開設致しました。
このチャンネルは、結婚式を考えるおふたりがこのチャンネルから、 自分に合ったウェディングソングに出会い、 実際に結婚式で流していただいたり、 使用せずとも、背中を押すきっかけになるようなそんな場所を目指します。そして、このチャンネルに配信されたすべての楽曲は「結婚式での使用を完全フリー」とし、新郎新婦が出会った「特別な1曲」を自由に使っていただけるようになっております。

【 PLACOLE&DRESSY MUSIC CHANNEL 】
▼チャンネル登録はこちらから。
https://www.youtube.com/channel/UCc19e1GnQetG77Lienh1vaA/featured

11月は1組のアーティストとタイアップ曲を配信開始!

「PLACOLE&DRESSY MUSIC CHANNEL」では、話題のアーティストとコラボを実施し、毎月新曲を配信いたします。11月はテレビ朝日『科捜研の女』主題歌でメジャーデビューをした、番匠谷紗衣さんとのタイアップが決定。"100組100通り"の結婚式に、"100組100通り"ウェディングソングをお届けしたい。その想いから今後も様々な話題のアーティストとタイアップし、新曲を毎月発表。 タイアップのテーマは「自由」。それぞれのアーティストの世界観を重視し、曲調、歌詞、表現すべて自由に「ウェディングソング」を完全書き下ろし、新曲を提供いただきます。ミュージックビデオは各アーティストが制作したウェディングソングの世界観を、人気クリエイターが制作しました。

■ 大切な人 / 番匠谷紗衣

<楽曲紹介>
この曲は、お母さん宛てのウェディングソングです。
結婚式の日に向けて、今まで育ててくれた家族への感謝を一人ゆっくりと振り返りながら、お手紙を書いているような一曲になりました。「1番大切な人とずっと一緒に居たいから頑張れる、前に進んでいこうと思える」という強い気持ちも込めました。そっと、大事な日に寄り添えれば嬉しいです。

アーティスト 番匠谷紗衣(バンジョウヤ サエ)
1999年1月4日生まれ。中学生の時に曲を作り始め、ライブハウス、福祉施設などを中心に老若男女問わず歌を届け続ける。2018年、UNIVERSAL MUSIC JAPAN からテレビ朝日『科捜研の女』主題歌でメジャーデビュー。

Twitter:@banjoyasae
Instagram:@1999_sae
TikTok:@banjoyasae
公式HP:https://www.saebanjoya.com/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCu6CQPyy_GUM_cSxvfqqqtg

クリエイター紹介

Back to Top