Dream Amiが花嫁アプリ『PLACOLE&DRESSY』に初登場!コロナ禍で結婚を発表されたAmiさんの結婚生活や花嫁へのメッセージ&撮り下ろしカットも。

目次

花嫁アプリ「PLACOLE & DRESSY」を運営する、冒険社プラコレ(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役CEO:武藤功樹)は、コロナ禍で結婚準備をすすめる花嫁に対して「特別な時代を過ごす花嫁へ」DRESSYが贈る、特別コンテンツをスタート。第8段は、アーティストのDream Amiさんを迎えコロナ禍で結婚を発表されたAmiさんの結婚生活やメッセージを頂きました。

特別な時代を過ごす花嫁へ

コロナ禍で結婚準備をすすめる「特別な時代を過ごす花嫁へ」DRESSYが贈る特別コンテンツ。第8回目はコロナ禍でご自身も結婚を発表されたアーティストのDream Amiさん。彼女が語る結婚の魅力と花嫁へのメッセージとは?そしてに旦那さまとの結婚生活ついて、DRESSY編集長 武藤みなみよりインタビューさせていただきました。

【特別インタビュー】https://dressy.pla-cole.wedding/vol8_dreamami/

──新型コロナウイルスによって、結婚式の延期や中止を余儀なくされる方が多くいらっしゃいます。この特別な時代を過ごす花嫁さまへメッセージをお願いします。──

私も入籍したのが2020年2月で、 新型コロナウイルスの感染が広がり始めた時期だったので「結婚式はもうちょっと後かな」なんて言ってたら今になっていました。もうそろそろ何かしらしないとなと焦っている1人でもあります(笑)。でも、結婚式をすることは小さい頃からの夢の1つではあって、一生に一度のことだと思うので、私は焦ってやりたくはないですし、妥協もしたくないなと思っています。この時期にご結婚された皆さんも今はゆっくり準備ができる期間だと思って、彼とお互いの理想をじっくり話し合える「良い時間」として、焦らず、2人きりの時間を楽しんでいただけたらいいんじゃないかな?と思います。私もそう思って過ごしていきたいと思います。(インタビューより抜粋)

出演者情報

--Dream Ami
2002年、dreamに加入しデビュー。2011年よりガールズ・エンタテインメント・プロジェクト “E-girls”の中心メンバーとしても活動を開始し、2015年には「ドレスを脱いだシンデレラ」でソロデビュー。2016年4月公開のディズニー映画「ズートピア」では日本語吹替版 主題歌を担当。2017年7月からはソロアーティストとして活動中。

--インタビュー/ライター 武藤みなみ
PLACOLE & DRESSY 編集長。2016年新卒、入社すぐにInstagramアカウントを立ち上げ運用、現在ではSNS合計55万フォロワーを獲得。同時期にDRESSYのオウンドメディアを立ち上げ、現在では月間300万PVを超えるメディアへと成長させる。現在は同社広報としても活動。

Back to Top